抗がん剤の効果 事前診断今週のいけばな教室(2004・9・8)

2004年09月08日

入院中の事故 患者の一割経験

2004年9月8日(水)日本経済新聞より

麻酔中の心停止や院内感染、転倒による入院期間の延長
といった「有害事象」は入院患者の一割強で起きている
ことが7日、厚生労働省の研究班(班長・堺秀人東海大
医学部付属病院副本部長)のまとめで分かった。

医療事故防止などに活用する。


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
抗がん剤の効果 事前診断今週のいけばな教室(2004・9・8)