夏らしい花鹿児島といえば、温泉!

2013年06月07日

引越し先(鹿児島)でのお庭!

はい、こんにちは。          雪華ホーム

鹿児島うちの庭


ずっとマンション暮らしでしたので、
鹿児島に来て、庭いじり(の真似ごと)ができてご機嫌です
素敵な大家さんに感謝いたします


ちょっと前に観て、楽しかった『トータル・リコール 2012年リメイク版』について。

『トータル・リコール』(原題: Total Recall)は、2012年のアメリカ合衆国のSF映画。
アーノルド・シュワルツェネッガーさん主演の1990年の映画『トータル・リコール』のリメイク 作品でね。
あれはあれで印象的でした。
両作ともにフィリップ・K・ディックさんのSF小説『追憶売ります』を原作としているようですが、
このリメーク版は1990年版の作品とは若干内容や設定等が変更されています。

***
21世紀末の世界大戦により人類は大量の化学兵器を使用。
その結果地上の大半は居住不可能となり富裕層はヨーロッパを中心としたブリテン連邦(the United Federation of Britain、UFB)に住み、
貧困層は反対側のオーストラリアを中心としたコロニーに居住する。

コロニーで暮すダグラス・クエイドは、このシンセティックの生産を行う労働者であり、妻のローリーと平和に暮らしていたが、ダグラスはいつの頃からか夢の中で見知らぬ女性と病院を脱出し警官に追われる夢を見る様になる。その夢が気になり……。
***

世界は英国と英国以外って。しかも全部植民地。
ぶったまげました。

それはさておき、このリメーク版が素晴らしく良かったですね。
SFものにこそ、最新テクノロジーやCGの本領発揮となるのでしょう。
たぶん、文字で読んでもおぼろげな世界を、
こんなにもしっかりと目に見える形に構築してくれてる点に驚きとワクワク感で震えます。
実際に存在しているかのような映像だけでも見る価値大でございます。
展開も速くて、ジェットコースタームービーと命名しましょう。

ブラボー!


sekkadesu at 12:27│Comments(0)TrackBack(0) ★★★DVD・新作映画の感想 | ★★★あっちこっち旅行記・身辺雑記

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
夏らしい花鹿児島といえば、温泉!