第二回社中展!ご参加・ご高覧ありがとうございましたよいお年をお迎えくださいね

2008年12月27日

社中展での、立花のコーナーより

はい、こんばんは。     雪華ホーム

私の師匠をはじめ、お手伝いいただいた方々の写真を
まずは、載せさせていただきますね。







上からふたつと、私↓のと三つで対に置きました。




ちょっと、いらんことは書けない重厚感でしょ

私のは、「ちょっと松葉が多すぎて不自然」・・・って・・・師匠「早く言ってください」。恥ずかし。幹造りの角度も講習のときと同じにはいかなかったし。

でも、こうゆう「いけばなの源流」が存在するということを見ていただく機会を身近に作りたかったのです。パチパチ。

sekkadesu at 21:39│Comments(8)TrackBack(0) ★プチ花展(社中展)奮闘記・第二回無事終了 | ★★★「いけばな」お稽古写真集

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by takeharashizuka   2008年12月27日 21:49
5 雪華さま
社中展おめでとうございます。素晴らしい立花を展示されましたね。お疲れになられたとお察しいたします。他の人の作品のアップ楽しみにしています。
2. Posted by おとこのいけばな   2008年12月28日 00:54
お疲れ様でした〜。^^
素敵な作品を今回も拝見させていただき、ありがとうございました。

せんせの作品、小さいはずの白椿がとても印象的でした。
それと松についての解説、分かりやすかったです。
書とのコラボ、素敵でしたよ。

ケガは心配しています。
大事になさってくださいね。
3. Posted by mechi   2008年12月28日 12:36
お怪我 大丈夫ですね〜?><

5針も痛そう;;

社中展 お疲れ様でした
松の姿が とても迫力ありますね

かっこいいです^^

水仙の生け花もステキです

今年もあと少しです
お怪我のほうも 早く良くなるといいですね
4. Posted by Shumho   2008年12月29日 13:24
5 こんにちは!

素晴らしい社中展おめでとうございます〜〜!
でもお怪我をなさったとか、大変でしたね。
どうぞゆっくりお休みなさいますように。

ことしもいろいろとありがとうございました。
流派は違っても、同じ目的に向かう同士 ! として、来年もどうぞよろしくお願いいたします。^^
5. Posted by 雪華   2008年12月30日 22:52
takeharashizukaさま、こんばんは。

おもいっきり寝込んでます。でも、ダーリンのがんばりと協力のおかげです。でなかったら、できないです。ありがとうございます。写真のアップ、はいそのうちに〜。
6. Posted by 雪華   2008年12月30日 22:57
rain147さま、こんばんは。

前回に引き続きお越しいただき、ほんとにありがとうございます。
小原流ですのにね、お勉強熱心ですこと、有難いことです。

怪我はね、お恥ずかしい〜。
ちゃんと注意してたら、こんなことにはならんかったわ・・・もう抜糸しました。くっついてる〜良かったわあ。
ご心配おかけしました。
7. Posted by 雪華   2008年12月30日 23:03
mechiさま、こんばんは。

どうも、ありがとねー。大丈夫大丈夫。
指先ではなくって、腕の付け根だからかな、傷自体は全然痛くはないんです。
カッコワルイわあ。やーね跡が残るかしら〜ね(アホでしょ)。
縫うときの麻酔の注射が痛かった、あと抜糸のときには、ちょっと、チクっとしました。

水仙、とっても人気がありました。
8. Posted by 雪華   2008年12月30日 23:09
春萌さま、こんばんは。

まあ、有難いお言葉です〜。
私もがんばりますので、来年もどうぞよろしくお願いします。

全部で20瓶の社中展ですから、ちっちゃいもんなんでしょう。けど、私にはいっぱいいっぱい。もう、バテバテ状態です。
ですが、きっとまたやりたくなると思うんです。病気ですかね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
第二回社中展!ご参加・ご高覧ありがとうございましたよいお年をお迎えくださいね