花梨(かりん)で、自由花「24」も「LOST」も目じゃない・・・「CSI」でしょ、特にマイアミ。

2008年04月10日

遺伝子調べ乳がん再発予測

はい、おはようございまーす。     雪華ホーム

芍薬の花、大きい(写真じゃ、わからないわね)。



*****
ちょっと、前の新聞記事より・・・


2008年3月18日(火)日本経済新聞より

「遺伝子調べ再発予測 DNAチップ研、オランダ社と契約」

遺伝子解析のDNAチップ研究所は遺伝子を活用し乳がんの手術後の再発や転移を予測するサービスを始める、とのこと。

オランダのバイオ企業、アジェンディア社が開発した予測手法「マンマプリント」の国内独占販売契約を結んだ。乳がんは約3割の患者が術後に再発や転移するといわれ、治療計画を立てる際に役立ててもらう。

病巣部から採取した70遺伝子を調べることで、予測できるという。2007年に米食品医薬品局(FDA)の承認を受けた。

国内では自由診療のため、費用は38万円。約3週間で結果がでる、とのこと。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ローズマリー   2008年04月10日 11:23
 雪華様こんにちは☆ご無沙汰しました。

 医療発展の進歩は素晴らしいですね、予測できるなんて・・・。昔、昔そのまた昔くらいに大学の実験で自分のDNA調べたのとわけ違うわ〜。

 私も昨日、MRIの検査と脳波の検査に行ってきましたが、その比じゃないほど、費用はお高いんですね・・・。
2. Posted by 雪華   2008年04月11日 12:39
ローズマリーさま、こんにちは。

どうしたのかなあ?定期健診ではない検査ですねー。費用はもちろん痛いけど、頭も痛いのかなあ?
気をつけてください。
ゆっくり休養しないとね、忙しすぎかも。

私も、だいぶ前に脳のMRIを撮りましたよ。ちょうど、顔の上にものすごい圧迫感のあるものが存在してるだけで、うっとおしいでしょ?私は、閉所恐怖症かなあ・・・別に痛くもなんもないんですけど、動悸がはげしくなってくるんですわあ。いやだいやだ。脳腫瘍かと・・・全然違って、ただの高血圧みたいでした。いやだ、いやだ、単なるおばばじゃん。
3. Posted by mechi   2008年04月13日 00:26
こんばんわ〜

MRIの話が出てたのでコメントしました^^
一度だけ筒の中 入ったことありますが

入る時から出るまで目は閉じたまま
なので中の構造は知らないままです^−^

私って高所恐怖症なうえ 狭いとこもダメなんですもん
途中で目をあけたらパニックになってしまいます^^;

話し代わりまして
芍薬 綺麗でしょ〜?^^
すごく開きますよね
雪華さんはピンク系が好きなんですね^^
4. Posted by 雪華   2008年04月14日 23:14
mechiさま、こんばんは。

まあ、同じです。
MRIもCTも私にとっては似たようなもんでね。息苦しい・・・。一度ね、「すみませーん、動いてもいいですかあ・・・っ」て、中断してもらったことがあります。迷惑な患者。ほんとにね、パニックになりそうだったんです。次からは、途中経過を何度か聞かせてもらえるようにしてね、あとは、頭の中で歌を歌うことにしました。少しは、まぎれるんです。わかってもらえてうれしいわあ。

芍薬、豪華ね〜。
花の色としては、いろいろケースバイケースでしょうけれどもね、自分の身の回りに、ピンク色は好きです。パー子さんと競ってまーす。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
花梨(かりん)で、自由花「24」も「LOST」も目じゃない・・・「CSI」でしょ、特にマイアミ。